新着情報

チターに関する日々の活動や出来事をアップします
(画像をクリックすると大きくなります。)

    お花見の会の写真

    先日の伊東・石原邸でのお花見の写真は大きさの変更ができなくて載せられませんでした。 文章だけだと「窓が閉じたよう」な感じになってしまいますが、素晴らしい写真がたくさん撮れていますので、後日、載せることにしますのでお楽しみに。....


    お花見の集い

    2001年から毎年4月15日、と決めて開いているお花見の集い、今年の様子をお伝えしましょう。 神様は何処に?私の中よ!と普段は思っていますのに、今年のこの日ばかりはお客様一人ひとりが神様に思えました。 予報では朝から雨、しかも雷雨や東からの強風もとされていましたのに、起きてみるとどうでしょう、一面の青空。“良い行いの人が良い天気を連れてくる”と言う訳で、お客様こそ神様に思えたのです。 普段暮らしている部屋、TV.・PCと周辺機器、テーブル・サイドボード・本・飾り棚、いろんな物がごちゃごちゃとある全てを文字通り納戸に納め、踏み台に二枚の板を渡して作ったベンチが客席です。お昼には....


    第1回チターアンサンブルクラス

    4月19日(日)午後1時からアンサンブルクラスの第1回練習を開始しました。4月は都合の悪い方がいらっしゃいましたので出席は6名でした。練習曲は「ピンツガウのレントラー」4部の全パートを弾いてみて自分のパートを決め4部で早速弾いてみると、曲に厚みが出てとても楽しい曲となりました。オーナーがチターを聴いたことがない、と言われましたので聴いていただきました。聴衆が一人いるだけで今までの練習とはみちがえるような音になりました。次に「チロルのバラ」これは大変難しく、サッと3部まで通して弾いてみました。曲の感じだけ掴むことで仕上がりは全く違います。全部弾けなかったことを心配されていましたが、これから細かく....


    近江八幡

    近江八幡に大学時代の仲間と遊びに行きました。 ヴォーリスは近江八幡市民の為に尽くされたのでの初代名誉市民となられ、銅像が建っていました。町の人たちは今でも感謝の心を込めてこの女の子が手にしているお花を毎日変えているのだそうです。....


    何でもこなすのが 女性(Kako)

    IMG_1153

    „Selbst ist die Frau“ 伊東、松川沿いの遊歩道では、夜桜を楽しむ人々がそぞろ歩く心地良い季節となりました。 染井吉野が咲き終わると間もなく我が庭の八重桜が咲き始めます。恒例となっている“お花見の集い”を控え、デッキのテーブルと椅子をネットで購入する事にしました。 朽ちかけて、既に座るにも危ない程でしたので。 ....


    お知らせとお詫び

    只今、「お問合せ」のコーナに不具合があり、「お問合せ」コーナーからのメールの転送ができなくなっています。申し訳ございません。改善しておりますので、しばらくお待ちくださいませ。 ホームページの内容を少しリニューアル中です、今までの「チターの話しいろいろ」を「チター演奏集」に変更中です。まだリニューアルが終わってませんので、見る事ができませ....


    チター演奏 You Tubeで公開(春巴)

    皆様。お待たせ致しました。You Tubeでトミーテマーソンさんや惠藤先生のチター演奏の動画を見る事ができます。 まずは、「コッフェル湖のすみれ」(デュオ)は以下をクリックしてください。 https://www.youtube.com/watch?v=Rm-3r9Uq5-o ....


    You Tube 公開間近(春巴)

    惠藤先生やトミーさんとの相談で、You Tube(ユーチューブ)にチター演奏を公開する事になり、只今準備をしております。 とりあえず、数曲公開する予定です。近日中に公開致しますので、その際はこのホームページからジャンプできるように致します。楽しみにして下さいね。 ところで、そろそろ桜の次期がやってきました。春になってしばらく過ぎ、明日は開花かと心待ちにしています。奈良のお水取りが終わる頃になると関西では、桜の見頃はいつごろか、どの着物を....


    Franz Brandlhofer の楽譜(Kako)

    IMG_1089

    出逢い Zithertag in Laakirchen 既に一月余り経ってしまいましたが、次第に解ってきた事がありますので皆様にもお伝え致しましょう。 一日を通して8つの出し物があり、丁度お昼時に出演したツィター・グループ“Zitherverein Edelweiss Salzburg” の演奏はこの楽器の持つ音色に相応しい響きと優しさに溢れ、私の心にひときわ相呼応するものがありました。 ....


トップページに戻る