新着情報

チターに関する日々の活動や出来事をアップします
(画像をクリックすると大きくなります。)

    ドナウ川

    IMG_1317 (640x480)

    ドナウ川を川上ウィーン方向に向かいコの字型に歩き、中央通りに架かるニーベルンゲン橋の中央から川下、ドイツ方向をのぞむ....


    ツァイレルン セミナー報告 1.KAKO

    IMG_1306 (640x480)

    ツァイレルン セミナー報告 今年のフィングスト・セミナー(聖霊降臨祭で、移動祝日)は5月24日に当たり、22日から26日まで古城ホテル・ツァイレルンで行われました。 『ウィーンに住んでるの?』と、よく訊かれ、「日本よ」と答えるといつもびっくりされます。遠い日本からこのセミナーに毎年参加しているのですから、何処か一箇所だけでも知らない所を見、歩いて来たいと思い、今年はリンツを訪れる事にしました。リンツ と言えば、アントン ブルックナー(1824-18969)がオルガン奏者を務めた大聖堂があります。そしてブルックナーの....


    楽器がつなくご縁

    楽器がつなぐご縁 よみうり神戸文化センターに新しく入られたお二人は大津からと兵庫県佐用郡からのお二人です。 ドイツでお仕事をされていた時に手に入れたチターをドイツのハルトビックに送り調整をしてもらい大変熱心に練習されています。思い出の楽器を大切に使われています。 滋賀県大津からも遠方ですが、JRだと1本で来られます。 その方がお休みだったので佐用郡から来られる方とお話ができました。 チターをしようと思ったキッカケは何かしら?とお聞きしましたら、「私は生まれ変わったら、何か楽器がしたい、と思っていたので友人に言ったら、友人が、生まれ変わらなくても楽器をしたら良いと言....


トップページに戻る