新着情報

チターに関する日々の活動や出来事をアップします
(画像をクリックすると大きくなります。)

    バーゼル紀行(3)「紙博物館 パピアミューレ」(Kako)

    紙博物館IMG_0354

    15世紀初頭に廻らされたバーゼル市の城壁、現在も残るその遺跡の三箇所の門の一つ、聖アルバン門を抜け、この近くの筈と歩いていたらライン川に出てしまいました。そうこうしてやっと訪ね当てた紙博物館は、この辺りと思いつつ通り過ぎた巨大な水車の裏側にありました。 ....


    トミーさん到着!(M・E)

    5日6時過ぎにフロントでトミーさんを待っていましたらお母様のタマラさんとともに元気に到着され、半年ぶりの再会!タマラさんとは2年ぶりでした。トミーさんはこの日、朝からコンサートを終えて、フランクフルトから4時間車を運転してこられましたが、お二人ともお元気。疲れも見せずに、早速、リハーサル。3月に数回本番でご一緒に弾いているので、サッと通す位かと思いきや!2時間半かけて丁寧に確認しながら弾き続けました。それから近くのレストランで夕食。明日は9時半出発でリハーサル会場へ。....


    バーゼル紀行(1)(Kako)

    IMG_0331

    バーゼルへの直行便はありませんので、まずはオランダ・スキポールへ。 隣の若い男性は日本観光の帰りでしょうか、着陸1時間ほど前になってペーパーナプキンを4つの四角に切り分けました。 ....


    バーゼルにて

    DSC_9135

    9月4日夕方バーゼル空港着。タクシーでホテルまで。 スイスとドイツの国境のまちのトミーさんが常宿しているドイツ側のホテル。 ....


    バーゼルのチターコンサート速報(トミーさんより)

    20140907_180636_resized

    バーゼルでのチターコンサートに日本から惠藤先生と石原和子さんが出演なさいました。 以下は、そのコンサートについてのトミーテマーソンさんからの第一報が打越さんに届いたものです。 原文は、「English]のページに掲載していますので、そちらも合わせてご覧下さいませ。 ....


    アルプホルンの「ソロ・デビュー」を果たしました。 (S. Uchikoshi)

    DSC01328

    2014年8月9日、静岡県裾野市の富士山の麓の高原別荘地「十里木」に新しく完成したショッピングとカフェの施設「アザレ」で8月中に夏のスペシアル イベントが企画され、期間中いくつものコンサートや講演などが行われてたいへん実りあるものでした。私は、8月9日にアルプホルンのソロ デビュ-を、8月30日にチターとシュタイリッシェハーモニカの演奏をしました。今回はアルプホルンのときの模様をお伝えさせていただきます。 ....


トップページに戻る